フレシャススラットとフレシャスサイフォンの違いはココ!

 

2016年10月に大人気ウォーターサーバーシリーズ、”フレシャス”から新作のフレシャススラットが登場しました。

 

世界的デザイナーの安積伸さんがデザインを担当したということで、見た目はまるでインテリア家具のような雰囲気でとってもお洒落ですが、機能性や安全性についてはほかのシリーズと比べて具体的にどのようになっているのか、大変気になるものですよね。

 

そこで今回こちらではフレシャスシリーズの中でも定番アイテムかつ人気の高いフレシャスサイフォンと比べてどのように違いがあるのか徹底比較してみました。

 

フレシャススラットとフレシャスサイフォンの違いとは?

 

電気代が大幅に変わる!

フレシャスサイフォンとフレシャススラットには、部屋が暗くなれば自動で節電モードに切り替わる機能がついています。
フレシャススラットよりも少し前に誕生したフレシャスサイフォンの節電モードもうまく活用することで月に20パーセント程電気代をカットすることができるとレンタル開始当初から話題になっていましたが、なんとフレシャススラットは節電モードにすることで月に約70パーセントも電気代をカットすることが可能なんです。

 

年間通して考えると電気代に関してはフレシャススラットがお得と言えるでしょう。

 

種類・カラーバリエーションはフレシャスサイフォンが豊富

今までにないようなスタイリッシュなデザインのフレシャススラットですが、カラーは2色・サイズ展開は1種類のみというデメリットがあります。

 

スラットと比べるとフレシャスサイフォンはカラーバリエーションが充実しており、シャイニーホワイト・パールピンク・クールブラック3種、そしてサイズもロング・ショートの2パターンがありますので部屋の広さや奥域に合わせてサイズを選ぶことができて便利です。

 

入れ替えが簡単なのはボトル型のフレシャススラット

従来のウォーターサーバーは基本的にボトル式&12リットル程の容量でしたので、入れ替えする時に重たいという意見が多かったことからフレシャスサイフォンでは下記のように改良が行われました。

  • ビニール製の容器→畳んで捨てるだけ!ゴミ処理が簡単
  • 水の容量→7.2リットルパックで軽くて女性・年配の方も安心

重さが軽いことから腰や腕を痛めずに交換ができるという良さがありますが、
口コミ上では「アタッチメントを使って替える作業が面倒」「掃除が大変」「難しくてうまく替えれない」という声が目立ちました。

 

一方、フレシャススラットは重さというデメリットを除けば、足元ボトル型で替え方も簡単であるほか、中身は9.3リットルと入れ替え頻度が少なく済むので「機械の操作が苦手」・「面倒くさがりや」という方にはフレシャススラットがオススメです。

 

レンタル料が無料or有料

フレシャスサイフォンはレンタル料が完全無料となりますが、スラットに関しては2ヶ月目以降からは毎月972円のレンタル料金がかかります。
(ただし、前月にお水を3箱購入した場合レンタル料は無料です。)


 

衛生面の違いについて

フレシャスサイフォンにもボタンひとつでクリーンモードに切り替わる便利な機能がついていますが、新しく登場したフレシャススラットのクリーンモードは更にレベルがアップしています。

 

フレシャススラットには5日毎に水を循環させて衛生状態を維持する「オートピュアキープシステム」を始め、30日毎に熱水を循環させ殺菌を行う「フレッシュモード」という2つの機能が新たに追加されました。
こちら2つとも全自動で行ってくれるので、サイフォン以上に常に清潔かつ安全な状態にてお水を飲むことが可能です。

 

クリーンモード以外にもフレシャススラットには以下のような新機能が追加されています。

 

  • 常温水機能の追加→ペットや赤ちゃんでも安心して飲める
  • 再加熱機能→いつでも熱々のお湯を沸かせるのでカップラーメンを食べる際も便利
  • チャイルドロック機能→温水を利用する際、ロックボタンを長押しすることで利用可能。お子様のイタズラ・火傷などを防止できます。

 

フレシャススラット・フレシャスサイフォンの申し込み方法&支払い方法について

 

フレシャスシリーズはホームページorフリーダイヤルにてお申し込み可能です。

 

支払い方法については原則としてクレジットカードによる自動振替のみとなりますが、
もしクレジットカード以外の支払い方法を希望する場合は代金引換でも支払えます。
(クレジットカードはVISA・JCB・Master Card・Dinners・AMERICAN EXPRESSが使用可能)

 

解約はどのように行えば良い?解約金はかかる?

解約手続きはフリーダイヤル、もしくはメールから手続きを行うことができます。
もし、契約後またはサーバー交換後2年経たずに解約する場合は解約金として9,000円発生するのであらかじめご注意ください。

 

まとめ

今回こちらではフレシャスサイフォンとフレシャススラットの違いについて比べてみましたがいかがでしたか?

 

フレシャスサイフォンはどちらかというとスタンダードな機能が多いですが、
フレシャススラットは新しく登場&更に研究が重ねてある分便利な機能がいくつか追加されています。

 

ただ、一人暮らしの方・アパート住まいのご家族にとっては
ショートサイズもあるフレシャスサイフォンの方が取り扱いやすいというメリットもありますので

 

二つの違いについてもう一度見直した上で
ご自身の目的に合ったウォーターサーバー選びを行っていただくことをお勧めします。

 

関連ページ

フレシャスのキャンペーンで大損するな!
今フレシャスのキャンペーンが熱い!ただ、利用の仕方を誤ると損することも。せっかくのキャンペーンオトクに利用しませんか?
フレシャスの2ちゃんねる評価は最悪って?
フレシャスの2ちゃんねるでの書き込みを紹介します。口コミは嘘つきませんから・・・
フレシャスの電気代は機種によってかなり違う!
フレシャス ウォーターサーバーの電気代は他社と比べてかなり安いんですが、モデルによっても大きく違うんです。
フレシャスの苦情をまとめてみました!
フレシャスの苦情を見ていくと意外な事実が判明しました。
フレシャス キャリオの口コミが最悪って?!
フレシャスのパーソナルなウォーターサーバー『キャリオ』をお使いの皆さんに使用感を聞いてみました。
フレシャス デュオの口コミに要注意!
フレシャスの最新ウォーターサーバー『デュオ』をお使いの皆さんに使用感を聞いてみました。
フレシャス サイフォンの口コミまとめ【必読】
フレシャスの一番使われているウォーターサーバー『サイフォン』の口コミを調べてみると、かなりすごいことがわかりました。導入前に読んでおいたほうがいいですよ。
フレシャスのサーバーは水漏れしやすいのはホントなのか?
フレシャスを使用していて何回も水漏れを起こす人には、共通した特徴がありました!
フレシャスの臭いの苦情の原因を調べてみると意外なことがわかった
フレシャスの苦情の中で「臭い」というものがあります。いったいどういうことなのか調べてみました。
キリンウォーターサーバーとフレシャスの違いをまだ知らないの?
キリンウォーターサーバーとフレシャスの違いを明確にしておきましょう。
フレシャスのワンウェイが優れている理由
お水の配送方式はツーウェイ方式とワンウェイ方式があります。フレシャスはワンウェイを採用しています。
フレシャススラットは買取りが得か?レンタルが得か?徹底比較!
レンタルのみだったフレシャス・スラットに、新しく購入プランが登場しました!どの程度料金が違ってくるのか、一覧にまとめてみました。
契約前に要確認!フレシャスデュオとフレシャスサイフォンの違い!
フレシャスの主力商品デュオとサイフォン。購入する際、どちらのウォーターサーバーの方がいいのか迷ってしまう方が多いようです。双方の違いを比較しながら説明していきます。
体験者が語る!フレシャススラットとフレシャスデュオの違い!
購入者だからわかる!フレシャススラットとフレシャスデュオの違い!両者を徹底的に比較します!購入前に要チェック!

このページの先頭へ戻る