フレシャスデュオとフレシャスサイフォンの違いはココ!

 

近年は飲み水や料理にミネラルウォーターを使用する家庭が増えたこともあって、
何かと便利なウォーターサーバーの導入を検討しているご家庭は多いことでしょう。
そのウォーターサーバーで今一番人気のブランドがフレシャスです。

 

フレシャスは使いやすさを追求した機能性とデザイン性を兼ね備えていることで人気となり、
現在、各サイトのウォーターサーバー販売部門でも上位を独占しています。

 

そして、そのフレシャスの主力商品がデュオとサイフォン。

 

購入する際、どちらのウォーターサーバーの方がいいのか迷ってしまう方が多いようですが、
トータル的に検証すると断然フレシャスデュオの方がおススメです。

 

そこで今回はフレシャスデュオをおススメする理由を、双方の違いを比較しながら説明していきます。

 

デザイン性

まずフレシャスデュオとフレシャスサイフォンの違いはデザイン性です。
これは設置するお部屋の感じや、購入する方の好みの問題があるので、
機能性やコスト面と並んで重要なポイントとなってきます。

 

どちらもシンプルなデザインですが、フレシャスデュオのデザインが丸みを帯びた円柱形なのに対して、
フレシャスサイフォンは角ばった長方形の角柱形です。

 

これはあくまで個人的イメージですが、デュオは洗練されたオシャレなデザインで、
サイフォンは機能性を追求した機械的なデザインと評せるでしょう。

 

どちらがいいかは個人の嗜好によりますが、迷った時にはカラーバリエーションから選ぶのも一つの手でしょう。

 

フレシャスデュオ

 

スカイグレー、メタリックブラック、ミルキーベージュ、ナチュラルピンク、ペールブルーの5色

 

フレシャスサイフォン

 

ピンク、ブラック、シルバーの3色

 

フレシャスデュオはメタリックブラック以外、白を基調としたどんなお部屋にも馴染みやすい配色となっていますが、フレシャスサイフォンはブラック以外、シルバーを基調とした配色です。
ただピンクはどんなお部屋にも合うとは言い難く、選ぶならブラックかシルバーが無難になってきます。
よって、カラーバリエーションの多いデュオの方が選択肢は広くなっています。

 

機能性

次は日常的に使う上で一番気になってくる機能性です。
この機能性においても、使いやすさは断然デュオの方がおススメです。

 

フレシャスデュオの操作部はウォーターバッグを入れる上部にあるので、
給水コックに操作部があるフレシャスサイフォンと違い、腰を曲げながら給水する必要がなくなりました。
また、チャイルドロックもお子さんの手の届かない上部になっているので、誤って操作する心配もありません。

 

そして、サイフォンでは温水、冷水に分かれていた給水部が一つになっているのも見逃せませんし、
給水部のトレイが広く設計されているので、調理時に給水する際も鍋を直接置くことができるようになっています。
サイフォンは鍋を置くほどのスペースがなかったため、調理時の給水が不便でしたが、
デュオなら鍋に直接給水できるので利便性が大きく向上しています。

 

料金

フレシャスデュオとフレシャスサイフォンで料金的に違ってくるのは下記のようにレンタル代と電気代の2点のみです。

 

  フレシャスデュオ フレシャスサイフォン

レンタル料

540円(条件付きで無料) 無料
電気代 330円〜 700円〜

フレシャスデュオは、1ヵ月2箱以上(57.6L)の利用をクリアすればレンタル代が無料になります。

 

一人暮らしの方では利用できない量ですが、そうでない場合なら難なく利用できるでしょう。
しかし、デュオの使い勝手を考慮すれば540円のレンタル代はそんなに負担になる金額ではないので、気にはならないかと思います。

 

また、電気代はデュオがサイフォンの2分の1と圧倒的に節電に長けており、この差額でレンタル代の大半を補うこともできます。
となれば、料金面でもフレシャスデュオの方がおススメとなります。

 

ウォーターバッグの種類

フレシャスがラインナップしているウォーターバックの水の種類は下記の3つです。

 

フレシャス富士

フレシャス富士は富士山の開発限界地域である標高1000mの採水所から採水しています。

 

よって、通常の水道水に含まれる硝酸性窒素や亜硝酸性窒素が圧倒的に少なく、
7層からなる富士山の玄武岩層がもたらすミネラルの一種であるバナジウムを豊富に含むので、
美容や健康意識の高い方にはおススメの天然水と言えます。

 

溶存酸素が豊富に含まれていることもあり、よく味わって飲むとほのかに甘い後味が感じられます。

 

フレシャス木曽

フレシャス木曽は森林率約96%の深い緑に囲まれた御岳山周辺の豊かな自然の中で
自然に湧出した湧水と呼ばれる天然水です。
特に木曽の湧水は地下の水脈を汲み上げる天然水と異なり、
ミネラルバランスを豊富に含む、水量に限りのある希少な天然水とされています。

 

ミネラルバランスだけでなく、溶存酸素も豊富で、雑味がなくすっきりと飲みやすい天然水です。

 

フレシャス朝霧高原

フレシャス朝霧高原は、富士山の麓、澄み切った自然環境を繰り広げる朝霧高原で採水された天然水で、
体内で生成されないミネラルの一種であるバナジウムを豊富に含むので、健康意識の高い方にはおススメの天然水と言えます。

 

フレシャス富士と比較すると、やや硬めで後味にミネラル感が感じられますが、さっぱりとした飲み口が特徴の天然水です。

 

フレシャスデュオとフレシャスサイフォンでは選べるウォーターバッグの種類が下記のように違ってきます。

 

  フレシャスデュオ フレシャスサイフォン

フレシャス富士

1,167円 1,167円
フレシャス木曽 1,183円 1,183円
フレシャス朝霧高原 1,188円

よって、ここでも選べる種類の多い、フレシャスデュオの方がおススメと言えるでしょう。

 

以上、様々な視点からこの2台を比較してみましたが、冒頭で利用するならフレシャスデュオの方がおススメと言ったわけを理解してもらえたでしょうか?
決してフレシャスサイフォンが悪いと言っているのではないので、フレシャスサイフォンの購入を止めているわけではありません。

 

しかし、購入前にはフレシャスデュオにはフレシャスサイフォンにないメリットがあることを理解してもらい、購入検討をしてもらえれば、満足した結果を得られると思いますよ。


 

関連ページ

フレシャスのキャンペーンで大損するな!
今フレシャスのキャンペーンが熱い!ただ、利用の仕方を誤ると損することも。せっかくのキャンペーンオトクに利用しませんか?
フレシャスの2ちゃんねる評価は最悪って?
フレシャスの2ちゃんねるでの書き込みを紹介します。口コミは嘘つきませんから・・・
フレシャスの電気代は機種によってかなり違う!
フレシャス ウォーターサーバーの電気代は他社と比べてかなり安いんですが、モデルによっても大きく違うんです。
フレシャスの苦情をまとめてみました!
フレシャスの苦情を見ていくと意外な事実が判明しました。
フレシャス キャリオの口コミが最悪って?!
フレシャスのパーソナルなウォーターサーバー『キャリオ』をお使いの皆さんに使用感を聞いてみました。
フレシャス デュオの口コミに要注意!
フレシャスの最新ウォーターサーバー『デュオ』をお使いの皆さんに使用感を聞いてみました。
フレシャス サイフォンの口コミまとめ【必読】
フレシャスの一番使われているウォーターサーバー『サイフォン』の口コミを調べてみると、かなりすごいことがわかりました。導入前に読んでおいたほうがいいですよ。
フレシャスのサーバーは水漏れしやすいのはホントなのか?
フレシャスを使用していて何回も水漏れを起こす人には、共通した特徴がありました!
フレシャスの臭いの苦情の原因を調べてみると意外なことがわかった
フレシャスの苦情の中で「臭い」というものがあります。いったいどういうことなのか調べてみました。
キリンウォーターサーバーとフレシャスの違いをまだ知らないの?
キリンウォーターサーバーとフレシャスの違いを明確にしておきましょう。
フレシャスのワンウェイが優れている理由
お水の配送方式はツーウェイ方式とワンウェイ方式があります。フレシャスはワンウェイを採用しています。
フレシャススラットは買取りが得か?レンタルが得か?徹底比較!
レンタルのみだったフレシャス・スラットに、新しく購入プランが登場しました!どの程度料金が違ってくるのか、一覧にまとめてみました。
体験者が語る!フレシャススラットとフレシャスデュオの違い!
購入者だからわかる!フレシャススラットとフレシャスデュオの違い!両者を徹底的に比較します!購入前に要チェック!
契約前に要確認!フレシャススラットとサイフォンの違いはココ!
フレシャススラットをフレシャスサイフォンと比べてどのように違いがあるのか徹底比較してみました。 後悔する前に最終確認!

このページの先頭へ戻る